携帯灰皿のCMのこと2

 前回の「携帯灰皿のCM1」の続きです。携帯灰皿のCMと言うのは、JTのやつですね。携帯灰皿を使うのは、格好悪いと思われるかってやつです。

 少し、話がズレますが、「ご飯食べに行く?」と「和食と中華どっちに行きたい?」の違いがわかりますか?

 前者の答えは、「行く」か「行かない」です。後者の方は「和食」か「中華」です。もちろん「どっちも嫌」って答えもありますけど。

 これは「ダブルバインド(2重拘束)」といって、「和食かな? 中華かな?」という方に頭を向けて、「ご飯を食べに行く」という前提を無意識に刷り込ませます。

 JTの携帯灰皿のCMはどうでしょう?

 携帯灰皿は「かっこいい」か「かっこ悪い」か、携帯灰皿を「持つのが当たり前」かどうか考えてしまった人は、このトリックにはまっています。

 これらを考えるのに、「喫煙は有り」を無意識のうちに受け入れて考えているからです。

 JRも「新幹線で通勤するのは贅沢か?」みたいなポスターを作っていました。自分が新幹線で通勤している姿を無意識的にイメージさせるのが狙いです。

 街中のポスターとか見ていると、こういうのたくさんありますよ。